Twitter広告

【2022年版】Twitterカルーセル広告の入稿規定

2022/05/15

Twitterでカルーセル広告の配信が可能に

現在、多くの企業がWEBを使った集客を行っておりますが、SNS広告での集客も増えております。

SNSでは、Twitter・Facebook・Instagram・LINE・TikTokなどがあり、Twitter広告を利用している企業も多いでしょう。

カルーセル広告は、様々な媒体で配信が可能でしたが、Twitter広告は他のSNS広告よりも遅く実装されている為、ご存じでない方もいるのではないでしょうか。

今回は、Twitterカルーセル広告の入稿方法について、ご紹介します。 (さらに…)

【Twitter広告】プロモ広告   

2021/10/26

Twitter

 

Twitter広告】プロモ広告とは?

プロモ広告とは、幅広いユーザー層へのリーチや既存のフォロワーからのエンゲージメント強化を目的とした通常のツイート形式で配信することができる広告のことです。

Twitter広告プロダクトのリブランディングにともない、名称がプロモツイートからプロモ広告に変わりました。

(さらに…)

【Twitter広告】入稿・編集を効率的に!Twitter広告エディターの使い方について

2021/07/26

SNS広告の配信先候補として挙がるTwitter広告。

大量に入稿がある・一括で設定を変更したい場合、管理画面上で1件づつ入稿/変更を行うと膨大な時間が…
そんなとき、Twitter広告でも「広告エディター」を使って効率的に入稿を行うことができます!

今回のコラムでは、Twitter広告の広告エディターの使用方法をご説明します。

(さらに…)

【Twitter広告】フォロワー獲得広告

2021/06/29

Twitter

フォロワー獲得広告とは

現在フォローしていないTwitterアカウントの中で興味を持ちそうなアカウントを利用者におすすめする機能で、利用者が興味を持ちそうなアカウントを幅広く多様に紹介することで、Twitterでのフォロワーを増やすことができます。

Twitter広告プロダクトのリブランディングにともない、名称がプロモアカウントからフォロワー獲得広告に変わりました。

配信対象は、タイムライン、[おすすめユーザー] セクション、検索結果など、Twitterのさまざまな場所に表示されます。
※トレンドテイクオーバーやプロモツイートと同様、このツイートには「プロモーション」というラベルが付けられ、他のおすすめアカウントと区別できるようになってます。

(さらに…)

【2021年4月】Twitter広告アップデート~地域ターゲティング~

2021/05/12

Twitter広告アップデート内容

20214月、Twitter広告の「地域ターゲティング」がアップデートされました。今までTwitter広告のAds API先行機能として提供されていた「市区町村のターゲティング」が、今回のアップデートで広告マネジャー上でも設定可能になりました。今まで広告マネジャー上では、都道府県までの地域ターゲティング設定しかできなかったため、今回のアップデートで、より細かな地域ターゲティングが可能になりました。  (さらに…)

従来の広告効果の約2倍?注目の「インフィード広告」とは

2020/12/03

インフィード広告とは

インフィード広告とは、キュレーションメディア、SNS、ニュースアプリなどの、掲載先のコンテンツに合わせた体裁で表示される広告フォーマットのひとつです。通常のディスプレイ広告だと、サイトの端やヘッダーなどの枠に広告が表示されますが、インフィード広告は主にコンテンツとコンテンツの間に表示されるので、広告感が少なく、ひとつのコンテンツのようにユーザーに訴求することができます。

(さらに…)

【Twitter広告】Twitter広告の投票機能に関して

2020/10/26

Twitter広告のTwitter投票とは


出典:Twitterビジネス/広告クリエイティブの仕様

広告用ツイートに投票機能を追加して、回答の選択肢とともに質問を投げかける形でユーザーにアンケートを取ることができます。投票が締め切られると、投票したユーザー全員に投票結果が通知されます。
投票機能を利用することで、多くのエンゲージメントを集められる効果が期待できます。 (さらに…)

動画広告について

2020/10/22

動画広告市場が急成長を続けていますので、今回はWEBマーケティングにおける動画広告について紹介していきます。

(さらに…)

シェア
ツイート